読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無記名ドットコム

問われて名乗るもおこがましい

歌舞伎座二月大歌舞伎〜『新書太閤記』/『源太勘当』『籠釣瓶花街酔醒』『浜松風恋歌』(とスマスマが楽しかった話)

歌舞伎 舞台 感想まとめ ジャニーズ


スマスマノンストップメドレー楽しかったよーーーーーー‼︎

コップのツヨ子さんまた見たいよーーーーー‼︎


3年前の当時、40分生放送でスタジオ2つ行き来するメドレーに、カメラ事故も無くハイクオリティな出来に驚いたものだけれど、今回の放送では「あの時事故が無いように見えた中でも、本当はスタッフはこう撮りたかった」というベストカットで編集し直されてのフル放送。S.LIVE班の本気。

ツヨ子さんは前回放送から2日後に新しく撮影したらしい。好評→即撮影さすがw

来週は稲垣吾郎ゲストのシャッフルビストロ。メモリッピーズで「涙のキッス」を歌うのもそろそろかな。とにかく5人が元気で笑っていてくれれば。


辛くて長い一月が終わった。

SMAPもKinKiも、世間的には何も問題無さそうに見えているんだろうなと思いながら、2.3日に一枚程度のペースではあるが要望ハガキを書く日々。

ジャニヲタになって驚いたことの一つに、某J事務所はこのご時世で未だにアナログ仕様であり(たまに急にデジタルなことを頑張ろうとしては混乱を招くので、例の顔認証システムに関しては不安しかない)、ファンの最大の要望はwebからのご意見より何より「ハガキ」(の数)なのである。

ラ ジ オ 職 人 か 。


そんな中一月もせっせと能楽堂歌舞伎座に行ったものの、やはりいまいち悶々としていてここに感想を書き留める余裕が無かった。

ので、そろそろと再開します。

歌舞伎座初日行ってきた‼︎

f:id:ash105:20160204040414j:image

(↑普段はチラシを貼り付けるところ、この梅玉さんのポスターがお気に入りなのでこっちにしとく)(※69歳)

69…いや、役者の歳をあれこれ言ってはいけない。

夜は鎌倉一の風流男を演じていながら、昼の部はマント翻して織田信長やってらっしゃいます。

26日まで東銀座の歌舞伎座にて。

二月大歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと)

歌舞伎座「二月大歌舞伎」幕見席のご案内 | 歌舞伎美人(かぶきびと)



以下呟いたものまとめ。


新書太閤記

真田丸


初日ゆえか台詞がガッタガタで、多少の間延びや台詞忘れレベルではない事故が続き久しぶりに客席で肝を冷やした場面があったのだけれど、その後はなんとか持ち直した。ほぼ新作だから仕方ないとはいえ少し考えてしまった。

秀吉の半生を詰め込んでいるので、スペシャルドラマ "秀吉"〜この男、人たらしにつき〜】歌舞伎座豪華配役ver.で見ているような感覚。特に前半のノリが限りなく世話物だったw

歌六さんが「せっかく俺が心配してやってるのに」とぷりぷりするの可愛い。若き日の利家はおいしいところしかない役。

秀吉「はちすか!」「はっ!」「お虎!」「はっ!」 二人「ごしゅつじーーん!!」→馬でパッカパッカ

のところが気持ちよく決まって印象的だった。(しかし自信がないのでどなたか正確な台詞を教えてください)


昼夜の合間に行った松屋デザインアートギャラリーの日本酒ポスター展ギャラリーのご紹介 - 展覧会&ギャラリー | 松屋銀座も面白かった。暖簾くぐって入るのワクワク。

f:id:ash105:20160204051036j:imagef:id:ash105:20160204051134j:imagef:id:ash105:20160204051117j:image


夜の部。

ひらかな盛衰記 源太勘当


葵さんお帰りなさい‼︎
この演目は見た記憶があまり無い(あっても寝ていたんだろう)。役者さんはやるのが大変そうだなと思った。義太夫狂言は難しい。
横恋慕をしかける嫌われ弟役が、つっころばしの似合う錦之助さんとは、あまり説得力無いなぁ( ̄▽ ̄)

籠釣瓶花街酔醒


美が溢れて舞台が発光していた。私ずっと「ほぅ…」という顔で見ていたに違いない。
(メモ:九重→梅枝、七越→新悟、初菊→米吉)



ぶわっと一瞬感情が表に出そうになってはそれを押し込める八ツ橋、俯いてしまいその様子も目に入らない次郎左衛門、言い返さない旦那の分も腹立たしさをぶつける治六…。息が詰まった。

私にとって籠釣瓶といえば勘玉仁だった。勘三郎さんの次郎左衛門は、田舎にいた時から周りに愛される人で、それが江戸に来て萎縮していたけど、ひと度馴染めばそこで少し見栄も張りたくなるし、本来の愛嬌の良さで周りの人から愛される人。
吉右衛門さんは、田舎にいた時から大人しくて、吉原で羽振り良くしていると知ったら田舎の人たちは「あの次郎左衛門が⁉︎」とびっくりするタイプ、なのかなぁと思った。武骨だけど花魁への愛情がエネルギーの全て。そんな人が裏切られたら…




浜松風恋歌

f:id:ash105:20160204052650j:image

シシ神さま。

能『松風』に趣向を取り、少しだけ狂女物。時蔵さんの役は、松風が取り付いているだけで松風役ではない。あまり見たことのない設定だなと思った。前半は義太夫、後半は長唄、引き抜き有り。


以上!

ところでこの日、柝(幕開きや終わりの合図のチョン)の音が、ずれたり、中途半端だったり、全日通してなかなかハマらなかったので気になっている。狂言作者さんが変わったのかなんなのか。

あの一つ目のチョンが決まらないと締まるものも締まらない。「私がやりましょうかっ⁉︎」と結構本気で思ったので←改善されますように。。


帝国劇場の『EndlessSHOCK』初日おめでとうございます‼︎

仁左衛門さま読売演劇大賞おめでとうございます‼︎

立春