読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無記名ドットコム

問われて名乗るもおこがましい

どんなに 遠く 離れていても そばに いるから

ジャニーズ SMAP

『震災から5年 明日へコンサート』
3/12 19:30〜 @福島県 会津風雅堂
今年も。やっと福島から。
そして来年も。来年こそ。

生放送のSMAP好きなんです。元々。

彼らの生放送での強さを、久しぶりに目の当たりにした。


そしてサブちゃんと共に年を越す。今年何度目…???


2曲目に披露した「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」という歌。作詞作曲は仙台在住のHi-Fi CAMPさん。

オリスマや世界より知名度は低いだろうけれど、ある時はオリンピックの選手の応援歌に、ある時はメンバー復帰へのファンからの声に、色々な場面に寄り添ってきた楽曲の底力。

どんなに 遠く 離れていても そばにいるから
サビのこの部分、いつも、SMAPだなぁと思う。とても遠いのにとても身近な人たち。特に意識はしていなくても気がつくとそこにいる。

2番サビ後、力強いソロパートとユニゾンが交互に来た後に、その勢いでサビに行かず、ふと静かな曲調になる。ここの木村ソロがとても好き。
倒れて見上げてた 悔し涙で滲む青空
あの頃の僕らの 夢叶えたいんだ

(自分の好きな歌に素敵な演出が付いていたため遂に写メりだす)


これに感動した翌日ののど自慢の微笑ましさ。



世界に一つだけの花』、ちまちま購入中。
スマスマが通常モードに戻るまで、メンバーがSMAP愛を語ってもカットされなくなるまで、彼らの口から明確にGOサインが出るまで、
まだかなりの時間がかかりそう。

花の咲かない寒い日は
下へ下へと根を伸ばせ


もうすぐ春ですね。


世界に一つだけの花

世界に一つだけの花

この瞬間(とき)、きっと夢じゃない

この瞬間(とき)、きっと夢じゃない